スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

ハワイの結婚相談所!国際結婚への憧れは捨てきれない?

最近では、ハワイなどの海外ツアーを紹介している旅行雑誌に現地の結婚相談所の広告が掲載されていることが少なくありません。やはり国際結婚には、多少憧れがある方がいると思いますが、やはり海外の結婚相談所に登録するのは気が引けますよね!

でも仮に国際結婚を本気で目指している方は、『国際結婚なら、ココ!』みたいな海外(現地)の結婚相談所の広告を見ると多少気になるようですね。

なお現地の結婚相談所に登録する前には、資料請求や国際電話による詳細説明をしているケースもあります。なお実際に登録する場合、会社により異なりますが、登録料として500ドル程度必要なケースが多い気がします。

例えばハワイの結婚相談所に登録して相手を探す場合、女性の方からいろいろと相手を探してアプローチをする必要があるそうです。特に海外の場合、レディーファーストという言葉もあるように結婚相談所に登録しても男性からアプローチが無いことが多いようです。その点は日本のソレとは違うらしく、そこに安心感を感じる方もいるようですね。また実際に会うまでは、メールでやり取りをするそうですね。

また海外の結婚相談所の場合、会社にもよりますが、相手男性のプロフィールやアプローチはできても、会うまでは写真を見せないところもあるようです。これは最初に中身を知り合うようにとの配慮なのかもしれませんね。

なお海外の結婚相談所に登録してみるとわかるのですが、日本独自の習慣というか風習がありますよね!例えば男性の場合、「若い女性がいい」とかです。これが外国には無いんですね。だから海外の女性の場合、30歳や40歳だからといって結婚に対してネガティブなることが無いといわれています。『年をとる=マイナス』と考えるのは日本独自の考え方といえそうですね。

なお、ここでは海外の結婚相談所について紹介しましたが、トラブルについてはまた次回紹介したいと思います。
スポンサーサイト

| 国際結婚の憧れ | TOP↑

結婚相談所の口コミ!オーネット・ツヴァイなど大手なら結婚できる?

オーネットやツヴァイといった結婚相談所って全部同じに見えますよね!ただ実際に入会・登録しようとした方の口コミや資料請求した方の体験談を見ているとチョット不安になることもあります。

ちなみに結婚相談所と結婚情報サービスって同じに見えますが、中身のシステムは全く違うようです。体験者の声を聞くと、恋愛に自信があるなら結婚情報サービス、そうでないなら結婚相談所の方がいいみたいですね。

これイベントを考えてみるといいのですが、イベントやパーティーを紹介する結婚相談所(結婚情報サービス)があるんですが、異性とアクティブに会話をすることが苦手な方にとってかなり苦痛になるわけです。しまいには、結婚相談所(結婚情報サービス)側の担当者が「結婚する気ありますか?」と逆切れされることもあるようです。

こんなことでは高いお金を払って入会した意味が無いんですよね。だから資料請求する必要があるんですが、大手の場合は会員登録のノルマがあるらしく、一度資料請求すると電話勧誘が多くなることがあるそうです。

また大手の結婚相談所(結婚情報サービス)は、 男性会員には①年収600万以上 ②身長170cm以上 ③大卒というような条件があるそうですね。しかも会員登録時に「これから大変~」などなど色々と語るそうですが、何かここまでくると詐欺まがいな感じがしてしまいますよね。現に大手に会員登録しても会えない人っているそうですから!

テレビで紹介されたとか、広告が多いから安心ということは無い感じです。そのためにも口コミや体験談は、必ずチェックする方がいいですね。意外と2ちゃんねる(2ch)もアテになる情報がありますから!

| 結婚相談所の口コミ | TOP↑

結婚相談所の比較に一括資料請求(無料)!結婚相談所の活用前にチェック!

『結婚相談所・結婚情報サービス比較』無料資料請求結婚相談所というと少し前までは、結婚に乗り遅れた人たちが利用するイメージがありましたが、最近の結婚相談や結婚情報サービスというのは、より良い結婚を実現するための1つの方法と捉えられているようです。

例えば結婚相談所の利用者の年齢層というのは高いイメージがありますが、実は男女ともに20代~50代までの方が幅広く登録(入会)しているそうです。

さらに結婚相談所と一言でいっても、各社で強みが異なり、結婚相談所ならどこも同じという考えは当てはまらないようです。そのため結婚相談所に登録(入会)する前に各社を比較して、その特徴を把握しておく必要があるわけです。

結婚相談所の比較に便利な一括資料請求(無料)


そこで各社で強みが異なる結婚相談所を比較するのに便利なのが一括資料請求です。『結婚相談所・結婚情報サービス比較.jp』では、最大13社の結婚相談所の資料請求ができ、比較することができます。

なお『結婚相談所・結婚情報サービス比較.jp』で資料請求が可能な結婚相談所は、以下の通りになります。

オーネット(O-net)、誠心(SEISHIN)、パートナーエージェント、マリックス(marrix)、フィオーレ(FIORE)、ブランシェ(BLANCHE)、ウィッシュフクオカ、男の結婚相談室、イー・マリッジお茶の水、ロイヤルマリッジ、アンプレッシオ東京、イベントクラブアクセス、ウェディングベル

なお結婚相談所を利用することで、理想の相手と結婚できる可能性は広がります。一般的に専任アドバイザーが付き、相手を探すお手伝いをします。さらにカウンセリングサポートを実施している結婚相談所もあり、友人では話しにくい内容について相談できるメリットもあります。

特に結婚相談所に登録している方は、結婚に前向きな方が多く、結婚に結びつく確立が高いのが一番の特徴です。理想のパートナーを探すなら結婚相談所というのも一つの方法ですね。

結婚相談所.jp

| 結婚相談所のこと | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。